ルアーパックバター
ルアーパックバター
ルアーパックバター
ルアーパックバター

ルアーパックバター

デンマークを旅行した方なら、このバターを一度は目にした事があるかもしれません。銀色の包装紙がひときわ目を引くルアーパックバターは、100年以上の歴史を持つ老舗ブランド。ホテルの朝食にも使われるほどのプレミアムバターなのだそうです。口に入れると、ふわりと立ちのぼるミルキーな香りが鼻の奥をくすぐります。ほんのりとした甘さとかすかな酸味が広がり、いくらでも食べられそうな軽やかなおいしさ。

その秘密は、乳酸菌。 日本のバターはほとんどが無発酵バターですが、デンマークでは発酵バターが主。 クリームに乳酸菌を加えてヨーグルトのように発酵させたものでバターを作ります。このおかげで、フレッシュでかすかな酸味を帯びた、ルアーパック独特の繊細な味わいのバターになるのだそうです。ルアーパックバターは薄めに加塩してあるので、トーストに塗るのはもちろん、オムレツなどお料理にも使いやすいところがうれしいですね。 一度食べたらきっと虜になるルアーパックバターの味わい、ぜひお試しください!

  • バターのおいしさに目覚める味!
販売価格
1,674 円(税込)
購入数量
  • 増加増加
  • 減少減少
  • 商品をかごに追加商品をかごに追加
  • ご購入手続きへご購入手続きへ

美味しさの秘密

実はチーズとバター、とても密接な関係にあるんです。簡単に言うと、搾りたての牛乳を置いておくと上に浮かんでくるクリーム層、これを取り出して作ったものがバターで、残りのミルクをさらに加工して作るのがチーズ、なんです。だから、美味しいチーズの産地には必ずといっていいほど美味しいバターがあります。

ヨーロッパを旅行すると、パンに添えられてくるバターのおいしさにびっくり、という経験がありませんか?日本とは違うその風味に、「バターってこんなにおいしかったっけ!?」と、目からうろこが落ちる思い。そんなヨーロッパのあの味を忘れられない方におすすめです。もちろん、未経験の方にもぜひお試しいただきたいのがこのルアーパックバター。

おすすめの食べ方

発酵バターとライ麦パンは、とても相性がいいんです。酸味のあるライ麦パンに芳醇なバターがのると、お互いを引き立てあって、相乗効果のおいしさ。デンマークでも、「ライ麦パンにはバターを塗らなきゃ食べないよ!」というほど。普段はバターを塗らない派の方も、ぜひお試しください!薄切りライ麦パンにルアーパックバターを塗り、ハムやチーズを乗せると簡単オープンサンドに。

タイプ バター 原産国 デンマーク
容量 250g 乳種
アレルギー原材料 賞味期限 出荷日より30日以上のものをお届けします

このページの先頭へ戻る

関連商品

バター

ゲランド塩のバター

ゲランド塩のバター

2,376円(税込)